不動産査定のイエウールを利用するメリット・デメリットを紹介

不動産査定のイエウールを利用するメリット・デメリットを紹介

237view

2018.06.22

目次

不動産査定のイエウール

イエウールってどんなサイト?

自分の所有している不動産の価値がどれくらいあるのか査定してほしい時に、おすすめするサイトがイエウールという不動産査定サイトです。イエウールは不動産情報を入力すると、全国約1400社以上の不動産業者がお客さんの不動産適正価格を算出しその中で高い値段をつけてくれた最大6社を知ることができます。

イエウールは不動産査定をしたい人、不動産売却をしたい人が利用するサイトですので、最大6社が提案した不動産価値をもとに不動産を売却するかどうかを検討することができます。分譲マンションや一戸建て、土地、ビル、工場、賃貸アパートなど査定できる不動産の種類も幅広いので、色々な人が活用することができます。

イエウールを運営しているのはWEBマーケティング事業とインターネットメディア事業を事業として行っている、株式会社Speeeという会社です。上場はしていませんが、東京ヴェルディのコーポレートパートナーをするなどWeb業界でも注目されている会社です。

イエウールを利用するメリット

そんなイエウールを利用するメリットなのですが

  • 物件情報を入力するだけで無料査定を受けることができる
  • 全国1400社以上の不動産業者の中から不動産業者を選ぶことができる
  • 最大6社から見積もりが届くので不動産をより高く売ることができる

といった点が挙げられます。物件情報の入力は住所、土地面積、建物面積、築年数などを入力するだけですので、事前に調べておけば1分で完了します。その後不動産業者から見積もりの提案が届くので、不動産売却を考えている人はその中から高く売れる不動産業者を選ぶことができます。

登録されている不動産業者は全国で1400社以上と、他の不動産業者比較サイトと比べても最大級の数字を誇っています。そのため各社少しでも高く見積もりを出せるよう切磋琢磨しているサイトがイエウールです。

イエウールを利用するデメリット

一方でイエウールを利用するデメリットとしては、自分と相性の合わない不動産業者に当たってしまう可能性があるということです。イエウールではお客様からクレームがあがった不動産業者については、イエウールから契約を解除することができるため日々悪徳不動産業者の撲滅に取り組んでいます。

ただ担当者によっては営業の電話がしつこい、対応が自分と合わないといったことがどうしても起きてしまうようです。イエウール側でもそうならないような対策は常に行っているようですので、自分と合わない担当から連絡がきたということであればすぐにイエウールに問い合わせをしましょう。

イエウールを利用するのに向いている人

1円でも高く不動産を売却したい人

それではどのような人がイエウールを利用すればいいのでしょうか。まずは自分が所有している不動産を1円でも高く売りたいという人です。イエウールは不動産業者比較サイトの中でも最大級の全国1400社以上の不動産業者が登録されています。

そのため自分では見つけることができない優良不動産業者にめぐりあう可能性があり、不動産をより高い金額で売却できる可能性が高くなります。色々な不動産業者を比較することで仲介手数料の交渉も可能ですので、そういった人はイエウールを積極的に活用していきましょう。

不動産売却の時間余裕がある人

また不動産売却までに時間の余裕がある人もイエウールを利用するのに向いています。例えば相続税の支払いのために不動産売却を考えているという人は、相続税の支払い期限があるので不動産売却までのタイムリミットがあります。そういう場合にイエウールを利用すると、不動産業者を比較してさらに交渉までしなければならないので不動産売却まで時間がかかってしまうことがあります。

場合によっては高い金額を提示されたけど、買い手がなかなかつかずに時間がかかってしまうという可能性もあります。そのため不動産売却までに時間的余裕があるという人は、イエウールを利用するのに向いているということになります。

イエウールの詳細はこちら

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る